FC2ブログ
かけっこ教室
2015 / 09 / 07 ( Mon )
 娘が通う小学校でかけっこ教室があり、私も日頃から来院してくれたスポーツをする人たちに、上達し怪我をしない身体の使い方を指導しているので、どのような指導をするのだろうとすごく興味があって、娘と参加しました。
前半は、運動脳を鍛えるトレーニングを行ない、非常に好感を持ちましたが、実際に走り方を指導するようになってからは、自分と同じタイプの走り方しか指導しないガッカリな教え方でした。
IMG_20150905_102428429_convert_20150907103310.jpgIMG_20150905_110447100_convert_20150907103351.jpg
今回のかけっこ教室は、家庭教育学級主催だったので、参加費用は無料でしたが、来場した保護者全員に有料のスポーツ教室のビラを配布していました。無料ならまだしも、有料でこのような指導をされると指導者と同じタイプの子供たちは、伸びていいのでしょうが、別タイプの子供たちは、伸び悩んだ末に怪我をしたりするんですよね。
 このように有料で教室を開き指導するのであれば、同じ動きをさせても出来る子とできなかったり苦手な子供がいることを理解し、その子にあったタイプ別の指導方法を学んでからで教えていただきたいものです。
そうしないと他の子ができる動きをできなかったりする子は、落ち込み運動嫌いになってしまう可能性があります。その動きができないのは、タイプが違う動きだからと優しく丁寧に教えてあげ、まず、安心させてあげる事が必要だと思います。そうでないと子供たちが可愛そうです。
 基本的に運動音痴はいません。私も学校の先生に、無料スポーツ教室を開催できるように掛け合いたいと思います
スポンサーサイト
10:43:57 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<敬老会&十五夜 | ホーム | 家族旅行>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://8manfight.blog.fc2.com/tb.php/418-a67b99d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |