FC2ブログ
働いてお金をもらう苦労!
2014 / 05 / 01 ( Thu )
早いもので今日から5月です。子供たちも入学して1ヶ月近く経ち、新しい学校生活にも大分慣れてきているようです。
エイトは硬式テニス部に入部しましたが、3年生が引退するまではボール打ちはさせてもらえずに、筋力トレーニングと走り込みで基礎体力をつける方針みたいで、入部した頃は筋肉痛がひどいと言っていました。
マイも吹奏楽部に入部しましたが、本格的に1年生が部活に参加するのは、ゴールデンウィーク明けのようで、どのパートになるのかは、まだ決まっていないようです。

 話が変わりますが、先週の日曜日に南日本新聞社見学イベントがあり、娘たちを連れて見学に行きました。
P1040171_convert_20140501103420.jpgP1040173_convert_20140501103324.jpg
今回は、フェリア印刷現場の見学で、朝早くから大勢の方がきて、自分の生年月日の新聞1面なども印刷してもらっていました。私たちが生まれた頃の新聞と娘達が生まれた頃の新聞を比較すると、印刷技術も違うので、年代のギャップを感じます。

 南日本新聞は、私が中学生の頃、新聞配達でお世話になった新聞社で、今は口座引き落としが当たり前でしょうが、あの当時は、早朝の配達だけでなく、新聞代金を集金するまでが配達の仕事でした。留守宅や給料日前だからと後日集金に行ったりすることも多々あり、あの頃の苦労があるから、働いてお金をもらう大切さは理解し、子供の頃から物を大事に使うように心がけていました。
 うちの子供たちもですが、今の子供は、働いてお金をもらうという苦労をまだ知らないので、無駄遣いも多くすぐに物を無くしたり、まだ使えるのに新しい物を欲しがるという子が多いようです。
少しでも働いてお金をもらう苦労を知ってもらおうと、我が家では、毎月のお小遣いはあげないで、お手伝いをするとそれに見合ったお金をあげるようにしていますが、お年玉や時々祖母からもらうお小遣いでやりくりしているようで、なかなか手伝いをしようとしないですね。でも、お金を一気に使うことはなく、ある分のお金をうまくコントロールして使っているようなので、まだ、良しと言ったところでしょうかね
だれか、子供たちにそのような事をうまく教えられる方がいらっしゃったら、ぜひ、教えて頂きたいなと思っています。
スポンサーサイト



11:58:57 | 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ゴールデンウィーク | ホーム | 新年度スタート!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://8manfight.blog.fc2.com/tb.php/365-eff3c5de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |