FC2ブログ
スマホを手軽に持てる♪
2014 / 03 / 25 ( Tue )
 今春、我が家は、長男が中学卒業し、長女が小学卒業と子供たちの成長の節目を迎え、いろいろ物入りですが嬉しく思っております。

 さて、長男も4月から高校生で周りの友達もスマホを持っている子が殆どなので、必然的に息子も高校受験が終わるとスマホを欲しがるようになりました。
私たち夫婦は、S社のスマホじゃない携帯(今風にいうとガラケーですか)を使用しており、ついでに自分たちもスマホに替えようかと嫁と話し調べてみましたが、何でスマホってこんなに使用料が高いんでしょうね。D社、A社、S社の3社ともにキャッシュバック・学割・家族割など割引がありますが、月々の支払いが、スマホ3台で通話料抜きでほとんど1万8千円ぐらいはかかってしまいます。これって子供に月々最低6,7千円の小遣いを携帯だけで支払っていることになります。我が家の娘2人も中学校までは我慢させるとしても、高校生になると絶対欲しがるので、スマホ5台持ちになるとケイタイ通信料だけで3万円前後も支払う末恐ろしいことに・・・
いくら購入時にキャッシュバックしてもらっても、初年度だけだし、使用料に盛り込んでスマホ本体0円を謳い文句にローンを組ませローン中はもちろん、契約月以外で解約すると違約金を支払わないといけない大手携帯会社の詐欺まがいなシステムには、納得いかないものを多々感じます。
今から教育費のたくさんかかる我が家としては、通信費の出費は抑えたいところで、自分たちがガラケーのままで息子だけスマホを持たせても1万円はかかってしまうので、ほんとに悩みました。

 もっと大手携帯会社の他に良い通信手段がないか調べてみると、結構あるもんなんですね。正直、お手軽なモバイル通信(MVNO)を使用できるのは、都心だけなのかと思っていましたが、鹿児島のような地方でもしっかり使えます。
その中で私がチョイスしたのは、マツコデラックスがCMしているNTTコミュニケーションのOCNモバイルONEです。
一番お手軽な通信容量一日30MBの980円コースに通話ができるようになる050PLUS(使用料315円)、ウィルス対策アプリをつけても1600円ほどとお手軽にスマホを使用できる事が分かり、息子に持たせるならこれしかないと思いました。
息子にスマホを持たせて3週間程経ちますが、個人的に感じたメリット・デメリットをあげますね。

[メリット]
・このメリットが一番大きいですが、モバイル使用料が格段に安くなります。
・050plusでの通話も、ケイタイ電話よりかなり安いですし、050相手(IP電話)には無料で通話できます。
・若干、通話は遅延しますが、音声品質などは、特に問題なく話ができます。
・基本的にドコモのネットワーク回線を使用するのでほとんどの場所でモバイル通信できます。
 (私がよく通る峠の頂上や谷間でも電波入っていました)
・契約している容量を超えた場合、通信速度が200kに落ち遅くなりますが、一応問題なく電話やネットは使用できます。
 (状況によっては、切れたりすることもあると言われましたが、まだ、切れたことはありません)
・メール受信は、いくら受信しても費用がかからない(ショートメールを除く)。
・解約は、いつでも違約金を支払うことなく可能
・使い古しのスマホやタブレット端末も適応機種であれば使えますし、AU,ソフトバンクの機種も適応機種でロック解除をしてもらえれば使えるようです。基本的には、ドコモ機種の方がロック解除しなくても使用できるそうなので無難だと思います。
詳細は適応機種一覧をご覧下さい。

[デメリット]
・大手携帯会社と違い、ネットでSIM(シム)カード(定価3150円 アマゾンや楽天で買うと2千円台で購入できます。)を購入して自分でスマホ接続設定変更や手続きをしないといけない。注意点としてSIMカードサイズは3種類あるので、使用予定のスマホに挿入するサイズ確認をくれぐれも忘れないようにしてください。
(PCを持っていて、ある程度ネットワークの知識がある人じゃないと大変かも知れないですが、設定方法はWEBで確認できるので慣れれば比較的簡単です。)
LINEもできますが、SIMカードを購入する際、SMS対応(月々120円は必要)を必ず購入してください。050PLUS付きのSIMカードも販売されていますが、それを購入するとSMS対応じゃないのでLINEができないようなので注意してください。音声通話の050PLUSは、後からでも追加手続き出来ます。
・SMS対応を購入すると、もちろんショートメールは送れるようになりますが、月5通を超えると一通3円の費用がかかります。
・通常ショートメールは、電話番号を知っていれば送信できますが、MVNOは、SIMカードに記載されている090で始まる番号で送信されますので、スマホ通話用の050番号と2つ番号を持っていると状態になりますから、受信者に事前に説明しておかないと混乱すると思います。正直、ショートメールは、送らないほうが良いということになります。
・支払いは、クレジットカード払いのみです。
・IP電話は、110・119などの緊急番号に電話できないようです。その対応策として、スマホに最寄りの警察署と消防署は登録しておいて、そこから事情を説明して救急車、警察を呼べるように考えています。


 上記デメリットを理解したうえで、納得できる人だったら、スマホ使用料をかなり安くできるのでお薦めだと思います。
ちなみに通信容量一日30MBで契約だと、通話に換算したら2時間ほど話せるそうです。(うれしいことに4月からは、同じ通信容量コースは50MBになり、さらに若干ですが通信料も値下げするらしいです。) 自宅でWi-Fiを使用できる人は、ダウンロードなどは自宅のWi-Fiを使いさえすれば、通信量30MBの契約で全く問題ないと思います。超えても翌日には、また高速で使用できるようになるし、超えてしまってもネット閲覧や電話できなくなる事はなさそうです。
息子のスマホは、ネット通販でドコモの白ロム(電話番号などの情報が入っていない)スマホを昨年夏販売の機種を28,000円で購入しました。私もつい最近、結構前の機種ですが、性能が割と良い物をみつけ、12,000円で購入しました。
しばらくガラケーと並行して使用し、後々はスマホだけにしようと考えています。
スポンサーサイト



22:07:09 | 買い物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<使いすぎ防止のアプリ! | ホーム | よかった(´∀`)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://8manfight.blog.fc2.com/tb.php/361-60c52ef4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |