FC2ブログ
ふれあいコンサート
2012 / 10 / 09 ( Tue )
週末の楽天ジャパン・オープンテニス錦織圭選手が、遂に悲願の優勝を達成しました。
   おめでとうございます  
日本で開催されるプロツアーでオリンピック・全米オープン覇者のアンディ・マレーなどの世界のトッププロが参加する大会で優勝した事は、同じ日本人としてとても誇りに思います。
今までの錦織選手は、日本での大会では、みんなの期待を重圧に感じていたようでなかなか勝てないでいましたが、今大会は、気持ちの切り替えもうまくできて、イメージ通りのテニスが出来たようです。
なかでもトマシュ・ベルディヒやマイロス・ラオニッチなど長身で2m近くあるビッグサーバーと呼ばれている高速サーブを打つ選手には、手を焼いておりあまり勝てないでいました。しかし、課題としていた攻撃的なリターンを気持ち良いくらいにズバズバ決めて、自分の目指すテニスが完璧にできた大会だったようです。
こうなってくると4大大会優勝という期待も高まってきます。これからも錦織選手から目が離せないですね。 
ガンバレ 錦織圭選手 

 さて、話は変わりますが、土曜日に種子島こり~なで種子島警察署主催のふれあいコンサートがあり、娘2人が入っている金管バンドも合唱で参加するため、鑑賞しに行きました。
P1020521_convert_20121009103024.jpgP1020523_convert_20121009103339.jpg
第1部に中種子中吹奏楽部の演奏と種子島警察署員「種ちゃん劇団」による寸劇がありました。寸劇は、振り込め詐欺と事故防止を観客の笑いを誘いながらも、しっかり内容が伝わる良い寸劇だったと思います。
P1020525_convert_20121009103811.jpgP1020528_convert_20121009104052.jpg
今回、警察音楽隊の演奏を初めて聴きましたが、みんな熱心に練習しているらしく聴いていてとても気持ち良かったです。また、子供からお年寄りまで楽しめるような選曲にしているのもさすがだなと思いました。
P1020535_convert_20121009104347.jpg
最後に音楽隊の演奏に合わせて、野間小金管バンドの子供達と中種子中吹奏楽部で合唱しました。
種子島では7年ぶりのふれあいコンサートだったようですが、毎年、開催してほしいくらい楽しめるコンサートでした。
スポンサーサイト



12:01:09 | 種子島の生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<小学校バザー&相撲大会 | ホーム | 運動会シーズン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://8manfight.blog.fc2.com/tb.php/308-74adaf5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |