FC2ブログ
屋久島へ家族旅行
2012 / 08 / 12 ( Sun )
 先日、屋久島へ2泊3日の家族旅行に行って来ました。種子島に4年以上住んでいるのに、屋久島へなかなか行く機会もなくて、私自身初めての屋久島旅行でした。
台風11号の影響で高速船行きの便が、結構揺れましたが、雨は振ることもなくとっても良い旅行となりました。
種子島は、標高が低く高い山でも350mほどしかないので、屋久島はちょっと違った印象を受けました。雨が多いせいか種子島より湿度が高く感じます。
P1010904_convert_20120810113538.jpg
初日に千尋の滝(せんぴろのたき)を観に行きましたが、こんなにきれいな滝は中々ないです。
上の滝が落差22m、下の滝が落差約66mあるそうです。(一緒にいた団体客のバスガイドさんがやる気なさそうに、その様に説明しておりました(笑))

P1010940_convert_20120810113845.jpg P1010946_convert_20120810114057.jpg
P1010957_convert_20120810114307.jpg 
P1010973_convert_20120810114730.jpg P1010967_convert_20120810114530.jpg
縄文杉や白谷雲水峡にも行きたい気持ちはありましたが、小2の娘が体力的にしんどいかなと思い、ヤクスギランドで一番長い150分コースをチャレンジして歩いてみました。
短時間で歩ける30,50分コースは遊歩道もあり、とても歩きやすいのですが、それからの道は娘にとっては、結構きつかったようで、ゆっくり休憩しながら3時間で歩き終わりました。
娘2人と嫁は歩き終わったら、脚が相当疲れたようで、筋肉痛で脚が痛いと言っていました。
でも、千年杉、ひげ長老、蛇紋杉などなど観たことがない大きな杉を観れて感動しました。
P1020063_convert_20120810115300.jpg P1020057_convert_20120810114959.jpg
宿泊は、麦生にあるコテージ(森のフェアリー)に泊まりました。ここのオーナー夫婦がとても優しくて感じがよかったです。 栗生海水浴場で、ウミガメの産卵を観れると言うことで見学に行きましたが、残念ながら母ガメは観れませんでした。でも、生まれたての赤ちゃんカメは観れて良かったです。
P1020071_convert_20120810115520.jpg
3日目に雲の中からモッチョム岳もやっと顔を出してくれました

P1020081_convert_20120810115727.jpg
この大川の滝(おおこのたき)は落差88mもあり、真下から観れるので迫力満点です。遠くから観る千尋の滝も良かったですが、こんなに間近で観れる滝は、非常にめずらしく甲乙付けがたいです。

P1020096_convert_20120810120027.jpg P1020109_convert_20120810120243.jpg
3日目に西部林道を通ってみましたが、鹿や猿に何回も遭遇し、猿の毛づくろいしている光景は、ほのぼのしていて良いですね
P1020132_convert_20120810120702.jpg
横河渓谷(よっこけいこく)も行きましたが、豊富な水の量はすごかったです。屋久島の発電の97%は、水力発電だそうで、滝やこの水量を観たら納得ですね
あと、永田いなか浜にも帰りに立寄ったのですが、さすが世界遺産の島ということもあってなのかビーチ利用者のマナーもかなり良いようで、ゴミが一つも落ちていないことにはビックリしました。
種子島の海水浴場と違って砂浜の勾配がきついので、海に入るといきなり深そうなので、小さな子供は泳ぐには注意が必要そうです。

あっという間の3日間でしたが、たくさんの感動や感激があり、また、絶対来ようと思いました。次回、来島する時には、縄文杉登山にチャレンジします
スポンサーサイト



16:52:44 | プライベート | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<お盆休み | ホーム | 台風10号>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://8manfight.blog.fc2.com/tb.php/302-e969a601
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |