FC2ブログ
カルシウム不足!
2011 / 11 / 27 ( Sun )
 早いものでもうすぐ12月を迎えてしまいますね。 1年があっという間に過ぎてしまいます

金曜日に小学校の学校保健委員会があり、講師としてカルシウムについて話しました。

現代人は、カルシウム不足の人が多いと言われていますが、でも何が原因で不足しているか、ほとんどの方が知らないでいます。
子供たちも含めて、保護者にもそのことを理解してほしくて、今回、講話をさせてもらいました。

みなさん、カルシウム不足と言われたら、カルシウム補給をしっかりするだけの方が多いと思いますが、それだけではカルシウムは、吸収されずに尿と一緒に排出されやすいミネラルだという事をご存知でしょうか

 カルシウム不足の一番の原因は、車社会になって歩いたり、走ったりする事が少なくなったからです。子供たちもテレビゲームやビデオ・DVDレコーダーの普及で、室内遊びが増え、外で走り回ることが少なくなりました。
骨は、歩いたり、走ったりして、ある程度負荷を受けないと、カルシウムを吸収して強くなろうとしないのです。それは、筋肉が使わないでいると、細くなっていくのと同じことです。

 いい例が、宇宙飛行士は、無重力の中で生活し骨が負荷を受けないため、ひどい骨粗しょう症になるそうです。 若田光一さんは、宇宙飛行士として宇宙ステーションへ3年ほど前に行きましたが、その時の実験に骨粗しょう症に効果があるといわれていた薬を服用し、骨密度のデータなどを収集することも実施していました。 その際、若田光一さんのブログによると、宇宙空間だと健常者でも地上にいる人の10倍の早さで骨密度が低下していくとの事です。 それだけ骨は、負荷を受けないとカルシウムを吸収しようとしない事が分かりますね。

 よく1日に1万歩、歩くようにテレビなどでも紹介されていますが、距離にしたら4キロほどになります。適度なウォーキングなどの有酸素運動を行なうように心がけましょう。

カルシウム不足、糖尿病などは、はっきりとした自覚症状がすぐに出ないことが、非常に怖いところです。 当院にも、脳梗塞などで手足にシビレや痛みが残り、日常生活に苦労されている方がたくさん来院されます。 その方たちが、必ず、口にする言葉が、「もっと健康に気をつけておけば良かった」です。 健康な体は、一日ではできません。 悪い生活習慣を改めて、長く続けることが大切です。
みなさん、病気になってから後悔しないようにしましょうね

興味のある方は、当院HPの「現代人は、なぜカルシウム不足が多い?」も、ご覧になってください。 
スポンサーサイト



15:01:27 | 健康 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<黒糖作り体験 | ホーム | 農林漁業祭>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://8manfight.blog.fc2.com/tb.php/272-bbbc2aaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |