FC2ブログ
柔軟な考え!
2009 / 12 / 09 ( Wed )
 大分、肌寒くなって北西の風が強く吹く日が、多くなってきた種子島です。

みなさん、毎週土曜の南日本新聞に掲載されるクイズボックスなるコーナーをご存知でしょうか

週によってクロスワードや漢字塾など載っているクイズは若干違いますが、やってみると結構おもしろいですよ~

そのクイズの中で、数独(すうどく)と言うパズルクイズが、掲載される事があります。
新聞の数独
縦横9マスあり、空いているマスに1~9の数字を埋めていくクイズです。
ルールは、縦の列・横の列・太枠で囲ってある3×3のブロックに、必ず、1から9までが入っていないといけません。

最初は、私だけやってみましたが、簡単そうでやってみると意外と難しい。(なんとか2週目で解き方のポイントが分かりました。)
まだ、クロスワードや漢字塾は、息子には難しいが、数独だったら、できるだろうと思い、どちらが先に解けるか競争しようともちかけました。
「なんだ。こんなの簡単と言っていた息子も、数字が埋まるにつれて、「あれっ 1が重なったなどの、ぶつぶつ声が聞こえ出し、最後には「分からなくなった~」と降参。

3週ほど、自分で考えさせてみるが、解くポイントを見つけられずにいるようで、投げ出してしまいました。
仕方がないので、解き方のポイントを教えてあげると呑み込みが早くて、最近は私より早く解く事もあります。

みなさんも、ぜひ、やってみてくださいね。 結構、楽しいですよ

パズルやクイズを解くには、いろいろな視点から観たり考える事が、必要不可欠です。

でも、クイズだけでなく、人の考え方も人それぞれで違います。物事を1つの方向からしか観たり考えないで、他方向から観たり考える事が、解決に導く事になると私は思う。

子供達には、自分の意見を通す気持ちも必要だが、他人の意見も聞いたりして、人の気持ちを理解出来るようになってほしい。
その問題を解決するにはどうすればいいだろうかと必死に考え、たくさん失敗するかも知れない。でも、諦めないで考えていくうちに柔軟な発想が生まれ、成功していく喜びも知ってほしいし、1人の人間として成長してほしいものです。
スポンサーサイト



14:42:32 | 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<リナ5歳の誕生日 | ホーム | 今日から12月>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://8manfight.blog.fc2.com/tb.php/175-52bd70a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |