FC2ブログ
種子島の黒糖
2009 / 02 / 09 ( Mon )
 種子島をドライブするとサトウキビ畑が、意外と多い事に驚いてしまう。
11月中旬~4月ぐらいまで、種子島の農家の方たちは、サトウキビの収穫で忙しいようです。

収穫するのは、やはり12月が多いようですが、今でも収穫したサトウキビをたくさん積んだ写真のトラックを見かけます。
サトウキビ
サトウキビって、もっと南の奄美や沖縄などのイメージがあって、こんなにたくさん作っている事を私は、種子島に住み始めてから知りました。(種子島の方々、申し訳ないです。

 この収穫したサトウキビの搾り汁を精製せずに、そのまま煮詰めて作られるのが黒糖です。

黒糖は白砂糖と比べて、カルシウム・鉄分・カリウム等のミネラル成分が多く含まれているのが特徴です。カロリーもちょっぴり低めです
白砂糖もさとうきびを原料とした砂糖ですが、白砂糖は精製するときにミネラルやビタミンが失われてしまいます。(勿体ない話ですよね~

私も、2かけらずつ、毎日、黒糖を食べるようにしています。

現代人は、塩分を過剰に摂取している人が、多いように思われます。
そんな方は、塩分を控える事も大切ですが、カリウムやカルシウムを多く含む食材をよく食べるようにすることです。

その様なことから、種子島の方には、地元の特産品である黒糖は、よく薦めています。

みなさん、体に必要なミネラル成分を多く含んだ黒糖を、もっと見直しましょうね

(・・・とはいっても基本的には黒糖の大半が糖質ですから、過剰に摂取しすぎないように注意しましょうね。)
スポンサーサイト



14:26:03 | 健康 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<母親がいない日 | ホーム | 洗濯機のトラブル>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://8manfight.blog.fc2.com/tb.php/105-7f5cb82b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |